1番痩せる筋トレ「BIG3」とは。特徴や使う筋肉など解説!

こんにちは!

茨城県水戸市のダイエット・ボディメイクはお任せ下さい。

パーソナルトレーニングジムOLUCA(オルカ)の齋藤大地です!

「ダイエットのため、ボディメイクのために筋トレを始めよう」

そう思って始めたけど、なんのトレーニングが良いのか。何が1番痩せるのか。なかなか難しいですよね。

今回は「痩せるために1番効率の良いトレーニング種目」をご説明していきます!

大きい筋肉を動かす

まず、効率良くダイエットやボディメイクをするためには、大きい筋肉を動かすことが重要になってきます。
大きい筋肉を動かすことによって消費されるカロリーは多くなり、また筋肉を治すために使うカロリーも多くなります。
逆に小さい筋肉ばかりトレーニングしていてもカロリーはあまり消費されず、なかなか痩せないこともあります。

それを踏まえた上で効率の良いトレーニング種目をご紹介します。

最高率のBIG3とは

トレーニングで最も効率が良いと言われている3つの種目があります。
それを総称して「BIG3」と言います。

BIG3は「ベンチプレス」「バックスクワット」「デッドリフト」の3種目のことです。

この3種目は使う筋肉が大きいうえに使える筋肉が多いです。かなり重い重量も扱いやすいので強度の高いトレーニングができます。

ベンチプレス

●使う筋肉

・大胸筋( 胸の筋肉 )
・三角筋( 肩の筋肉 )
・上腕三頭筋( 腕の後ろ側の筋肉 )

バックスクワット

●使う筋肉

・大腿四頭筋( 太もも前面の筋肉 )
・ハムストリングス( 太もも後面の筋肉 )
・大臀筋( お尻の筋肉 )

デッドリフト

●使う筋肉

・ハムストリングス( 太もも後面の筋肉 )
・大殿筋( お尻の筋肉 )
・脊柱起立筋( 腰の筋肉 )
・僧帽筋( 首周りの筋肉 )
・広背筋( 背中の筋肉 )

注意点

3種目とも効率が良くダイエット、ボディメイクに向いている種目です。
極端な話、その3種目だけ1週間に3回程度回せばしっかりと痩せていきます。

ですが、どの種目もフォームを間違ってやると高確率で怪我につながります。
重量もかなり使えるので、それも相まって怪我しやすい種目ですので、フォームをしっかり作ってからトレーニングをするようにしましょう。
まずは軽い重量でフォーム作り、その後に重量を増やして効率を上げていきましょう。

怪我せずにトレーニングすることが1番大切です!



最後までお読みいただきありがとうございます。

パーソナルトレーニングジムOLUCA(茨城・水戸)はあなたのダイエット・ボディメイクをサポートします!

無料カウンセリング、体験トレーニング随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人