腹筋が出るのは体脂肪率何%くらい?腹筋を出すコツとは。

こんにちは!

茨城県水戸市のダイエット・ボディメイクはお任せ下さい。

パーソナルトレーニングジムOLUCA(オルカ)の齋藤大地です!

女性でも、男性でも腹筋出したい!って一度は思ったことありますよね?

腹筋があるだけで身体全体が引き締まって見えますし、何よりかっこいいですよね!

そんな腹筋を出したい!という方に向けて、

「どうやれば腹筋は出るのか」
「体脂肪率何%くらいで腹筋が見えるのか」

などをご紹介していきます。

腹筋は全員割れている

よく腹筋を割るって表現しますよね?
よく聞く表現なのですが、人間誰でも腹筋は割れています。

人体模型などを見てもらうと分かりやすいのですが、腹筋は1つ1つブロックのような付き方をしています。
ですので、割ろうとしなくても元から割れているんですね。

では、腹筋が割れていのが見える人もいれば、見えない人もいるのか。
それには大きな2つの理由があります。

体脂肪が多くて腹筋が隠れてしまっている

これが1つ目の理由です。

どれだけ太っている方でも必ず腹筋は割れています。
ですが、腹筋の上に脂肪が乗ってしまい腹筋が隠れてしまっています。

中に隠れている腹筋が出るまで脂肪を無くしていけば、トレーニングせずとも腹筋は出てきます。

人によって変わりますが、参考の体脂肪率です。

男性:10%前後
女性:15%前後

全身の体脂肪率が上記程度まで落ちればほぼ間違いなく腹筋は出てきます。

腹筋が小さくて見えない

2つ目の理由です。

腹筋のサイズが小さすぎてなかなか出てこない状態になっていることもあります。

痩せているのに全然腹筋が出てこない方はこちらに当てはまる可能性が高いです。

普段からあまり腹筋を使うことがない、今まであんまりスポーツをしてこなかった方なども当てはまりやすいです。

腹筋自体のサイズが小さい場合には、さらに脂肪を落とすか、腹筋のサイズを大きくするかの二択になります。
オススメとしては腹筋のサイズを大きくすることをオススメします。

理由として、体脂肪率を仮に5%まで落として腹筋が出てきても、5%を維持していくのは非常に大変です。
ですが、腹筋を大きくすれば体脂肪率10%でもしっかり腹筋が出るので楽に維持することができます。

まとめ

まず、脂肪が多い方は体脂肪率10%程度までダイエットしましょう。
そこで腹筋が出てくればOKですし、出てこなければ腹筋を大きくするためにトレーニングが必要になります。

1番効率が良いのは、ダイエットしながら腹筋をしっかり鍛えて大きくしていくことです

腹筋が大きい方だと男性で15%、女性で20%でも腹筋がしっかり出ている方もいます。

腹筋のサイズを大きくして無駄な脂肪を無くし、理想の身体を作りましょう!



OLUCAでは無料体験トレーニング、無料カウンセリングを実施しています。
水戸のパーソナルジムはOLUCAにお任せください!

興味がある方はホームページのお問い合わせからご連絡ください。

この記事を書いた人